bondavi事典 ロゴ

過ぎたるは及ばざるが如し

すぎたるはおよばざるがごとし

「これは流石にちょっとやりすぎですね」ということ。

例文

女の人「・・・ありがとう。でも、本当に本気なの? 私もそろそろいい歳だし、真剣に将来を考えられる人と付き合いたいの」

過ぎたる人「僕は本気だよ。その証拠に、もう二人で住む家だって買ってある」

女の人「・・・え? ・・・い、いえ?」

過ぎたる人「そうだよ、家。・・・あれ? ダメなの? なんで?」

女の人「えっと・・・。なんというか、過ぎたるは及ばざるが如しというか」