bondavi事典 ロゴ

徒手空拳

武器や道具を何も持っていないこと。

特にすごいことではないが、異様にカッコいい響きを持っている。

例文

フリーター歴25年の彼は、真っ直ぐに私の目を見ました。

そして、静かに話を始めたのです。


「僕は、いつだって徒手空拳なんだ」